カテゴリー

シニアツアー ファイアーエクスプレスがワンツーフィニッシュ!

シニアツアー第2戦「ノジマチャンピオンカップ箱根シニアプロゴルフトーナメント」が、

4月19日(木)~20日(金)の神奈川県の箱根カントリー倶楽部で行われました。

この大会、優勝したのはグレゴリー・マイヤー選手。

※写真は昨年のものです。

ドライバーに「ファイアーエクスプレスTPーV NX」を使用して、二日間共に66の好スコアで12アンダー。4年振りのシニアツアー優勝を飾りました。

そして、一時はトップに1打差まで詰め寄りましたが2位タイとなったのは金鐘徳(キム・ジョンドク)選手。ドライバーにファイア-エクスプレスRBを使用していました。昨年9月の「コマツオープン2017」では、ファイアーエクスプレスRBを使用して優勝。2月にはベトナムで開催された韓国シニアツアー開幕戦も優勝と引き続き好調のようです。

※写真はコマツオープン優勝後に来社していただいた時のものです。

二人が違うシャフトを使用していましたが、ファイアーエクスプレスシリーズは、スイングタイプや持ち球などに応じて幅広いプレーヤーに対応するラインナップを揃えています。

グレゴリー・マイヤー選手が使用したファイア-エクスプレス TPーV NX

製品ページはこちら http://www.compo-t.x0.com/products/wood/fireex_TPV_nx.html

金鍾徳選手が使用したファイア-エクスプレス RB

製品ページはこちら http://www.compo-t.x0.com/products/wood/fireex_RB.html

コンポジットテクノでは試打クラブのレンタルを行っています。いつも行く練習場やコースで試すことが可能です。ぜひ、ご利用ください。

レンタルクラブサービスはこちら  http://www.compo-t.x0.com/rental/

プロ・アマ問わず競技シーズンです。ファイアーエクスプレスを使用する方の好成績の情報をお待ちしています。頑張ってください。

詳しい試合結果はこちらをご覧ください。

日本プロゴルフ協会 http://www.pga.or.jp/

大会ホームページ http://championcup.nojima.co.jp/

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする