カテゴリー

MMT9予選終了

世界で一番小さいトーナメント「マーク・マイクロ・トーナメント」のアマチュア予選会が20日に終了しました。コンポジットテクノはこの大会に協賛しています。

この大会は、マーク金井さんが主催している9ホールの試合ですが、決勝大会はプロも出場して賞金を懸けて行われます。

最大の特徴として「クラブの本数制限」があります。アマは7本、プロは4本。

選手はバッグを担いで目土袋を持ってのセルフプレー。会場の赤羽ゴルフ倶楽部(東京都)は河川敷コース。距離が短い設定で行われるとはいえ本数制限があることから、普段通りのプレーはできません。また、河川敷特有の風もコースを難しくします。本数制限のため多彩なショットでコースを攻めることが求められることは、通常のトーナメントとは違ったものがあります。

決勝大会は7月11日(火)に赤羽ゴルフ倶楽部で14時30分~行われます。毎回、有名なプロも出ていますし、小さな試合でも勝ちたいと意気込んでいるプロと予選会を勝ち抜いたアマによる熱い戦いが行われます。河川敷なので堤防から観戦できるホールもあります。ぜひ、会場に足を運んでみてください。スコア速報も配信されるなど小さくても本格的なトーナメントです。

詳しくはホームページをご覧ください。

http://mmt-9.com/

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする