カテゴリー

パター用シャフト 次のステップへ

2011年10月に発売したPT130。http://www.compo-t.x0.com/products/putter/

ホワイトレッド カラーと

追加発売されたブラックゴールド カラー。

2015年4月発売のプレミアムバージョンPT130。

http://www.compo-t.x0.com/products/premium/

こちらは外側に巻いている四軸組布シートでもカーボンシートにアルミニウムを圧着させたSOFMETA(ソフメタ)を採用。シャープなフィーリングと見た目の高級感も兼ね備えています。

コンポジットテクノ レンタルクラブサービスにはPT130をご用意しています。いつものコースでお試しいただくことが可能です。ヘッドはマスダゴルフさんのスタジオ1、2で左用もスタジオ1が装着されています。

コンポジットテクノ レンタルクラブサービス http://www.compo-t.x0.com/rental/

最近はパター用のカーボンシャフトも多くなってきました。

PT130の発売を発表した頃は、「パターにカーボン?」「売れるの?」という感じでした。しかし、発売してみると予想以上に動きがあり、今では主力商品となっています。

実はPT130発売後も、様々な試作をしてはテストを繰り返しています。

コースで一番使うのはパターです。

テストも終盤を迎え、製品と同等の塗装を行い、コースでのテストを繰り返しています。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする