カテゴリー

もうすぐ1年 試打クラブレンタルサービス

「〇〇県で試打会の予定はありませんか?」

「試打したいのですが、どこへ行けばいいですか?」

このようなお問い合わせの電話やメールをいただくことが多くありました。

そこで2016年9月1日からスタートしたのが

「コンポジットテクノ 試打クラブレンタルサービス」。

販売しているシャフトの全スペックのクラブを用意して、お客さんに貸出ししています。

クラブが手元に届いたら、いつも行く練習場やコースへ持って行って試すことができます。

大手クラブメーカーのほとんどがこのサービスを行っていますが、シャフトはカスタム用のパーツのため、試打クラブだけでは判断できないものです。

既製品のクラブを販売しているわけではないため、試打クラブを打って感触を確かめていただくということを目的としています。

手元に届いたクラブを基準に

・しなり方や硬さ、重さの振り心地を確認

・もう少し長く(短く)組んだ方がいいかな

・このヘッドよりも弾道が低く(高く)なるようにしたい

・もう少し捕まる(捕まらない)ようにしたい

といったことをチェックしていただき、お店の方と相談してご自身の使いやすいクラブに仕上げる基礎データとしていただきたいのです。

しかし中には試打クラブが抜群に良くて「このクラブと同じものが欲しい」と言ってオーダーされたという話もありました。

ところで「ヘッドは何が着いているの?」と思われる方も多いと思います。

コンポジットテクノはヘッドを販売していないので、ヘッドを手配しないとクラブを用意できません。

そこで、多くのカスタムヘッドメーカーに協力を依頼して主旨にご賛同いただきました。

全てをご紹介できませんが、画像のようなヘッドを使用してクラブが用意されています。

各シャフトにどのヘッドが付いているかを確かめる方法

ホームページのレンタルクラブサービスに進んでいただき下のような画面が出ます。

中央の水色部分の「詳細を見る」をクリックすると下の画面が出ます。

MAX Plus(マックスプラス)5 Sは「ロマロ Ray V10ヘッド付きドライバーです。」と表示されます。

「こんな豪華なクラブで試せるの!」と驚かれる人も多くいるようです。

ぜひ、ご利用ください。

レンタルサービスはこちら http://www.compo-t.x0.com/rental/

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする