カテゴリー

シニアツアー 金鍾徳プロがRBを使用して優勝!!

8月31日(木)~9月2日(土)にJPGAシニアツアー「コマツオープン2017」が、石川県の小松カントリークラブで行われました。

優勝を飾ったのは、金鍾徳(キム ジョン ドク)プロ。

※画像はJPGAのホームページから引用しました。

この試合、金プロはドライバーに

「ファイアーエクスプレス RB(アールビー) 6 X 」を使用していました。

※JPGAのホームページから引用した大会初日の写真。

金プロは、8月のファンケルクラシックではプレーオフで敗れたものの2位タイ、その後の広島シニアは4位タイと好調を維持していました。

二日目を終えて首位に3打差の2位タイで迎えた最終日。10バーディー、1ボギーと見事なプレーで、首位でスタートしていたP・マークセン選手とのプレーオフに持ち込みました。

プレーオフは18番ロングホールを使用。

2ホールは互いに譲らずパー、バーディーで分け。迎えた3ホール目にバーディを決めて優勝を飾りました。体調を崩してプレーができない時期があった金プロですが、今では以前の飛距離を取り戻して完全復活となりました。この優勝で賞金ランキングも3位に浮上しました。

金プロは2011年のシニアツアーで「ファンケルクラシック」、「日本プロシニア」と2勝して賞金王になっています。この頃は初代のファイアーエクスプレスとファイアーエクスプレス プロトタイプ(後のTP-V)を使用していました。最近は、ファイアーエクスプレスシリーズをはじめ、契約しているクラブメーカーのシャフトなどを使い分けて試合に参戦しています。

ファイアーエクスプレスRBの製品ページはこちら。

http://www.compo-t.x0.com/products/wood/fireex_RB.html

コンポジットテクノでは試打クラブのレンタルを行っています。ファイアーエクスプレスRBも全フレックス試打クラブを用意しています。いつも行く練習場やコースで試すことが可能です。ぜひ、ご利用ください。

レンタルクラブサービスのページはこちら。 http://www.compo-t.x0.com/rental/

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする