FireExpress EX Series

製品情報

FireExpress EX SeriesFireExpress EX Seriesファイア-エクスプレス EXシリーズ

コントロール性の高い元調子系に
飛距離性能をプラス!

FireExpress EX

新たな世界を展開していくEX(イーエックス)シリーズ。
ここ数年、主流となっているUSクラブメーカーの高慣性モーメントヘッドに対応する元調子系シャフトをタイプ別に3モデルを開発。それぞれのターゲットに対して大胆な設計を取り入れています。
トップモデルのEXは、手元剛性を下げずに中間部~先端部の剛性を高めに設定。ヘッドスピード50m/s以上のプレイヤーが使用しても、強く押し込むインパクトが可能。300ヤード超をコントロールしながら飛ばせる仕様となっています。
EX-V(ブイ)は、TP-V、TP-V NXの60g台の系譜。手元剛性を下げて中間部~先端部の剛性を高めに設定。従来モデル同様に、ゆったりとした切り返しができるが、一段とシャープな振り心地とスピード感のある仕上りとなっています。
EX-CR(シーアール)は、飛距離は欲しいが走り系シャフトを苦手とするプレイヤー向け。手元剛性を低目に設定してクラブコントロールを容易にしながらもインパクト付近でヘッドを加速。50g台前半のシャフトとしては、機能とフィーリングの両面で新次元を感じさせるシャフトに仕上がっています。
各モデルの積層は、TORAYCAⓇM40X、M50J、T1100Gといった最先端素材を適所に配置。また、EXは八軸、VとCRは六軸組布を採用。最外層の組布シートも最適スペックを実現するために使い分けています。
カラーは手元側が組布の見えるクリアー、中間部がクロ、先端部はクロクリアー。3つのゾーンに分けているFEシリーズのイメージを取り入れながら、落ち着いた雰囲気で力強さと高級感を兼ね備えています。

Spec

表を横にスクロールすると閲覧できます。

Fire Express EX
本体価格 ¥60,000(+税)

※この商品は、2021年12月に限定販売したPROTOTYPE EX と同じです。

フレックス 長さ
(mm/インチ)
重さ
(g)
トルク
(°)
チップ径
(mm)
バット径
(mm)
キック
ポイント
振動数
(cpm)
S 1168/46 68 3.0 8.55 15.20 中元 265
X 1168/46 69 2.9 8.55 15.30 中元 281
TX 1168/46 73 2.7 8.55 15.40 中元 301
  • MADE IN JAPAN
  • チップパラレル長さは50mm。
  • 振動数はヘッド201g(スリーブ込み)、45.5インチ(60度法計測)で組立てした時の目安です。
  • 振動数は、ホーゼルの差し込みの深さなどで数値が大きく変わる場合がございます。
  • チップ径は塗装前の素管数値です。

Fire Express EX-V
本体価格 ¥58,000(+税)

フレックス 長さ
(mm/インチ)
重さ
(g)
トルク
(°)
チップ径
(mm)
バット径
(mm)
キック
ポイント
振動数
(cpm)
S 1168/46 65 3.3 8.55 15.10 中元 259
SX 1168/46 66 3.2 8.55 15.10 中元 267
X 1168/46 68 3.1 8.55 15.20 中元 275
  • MADE IN JAPAN
  • チップパラレル長さは50mm。
  • 振動数はヘッド201g(スリーブ込み)、45.5インチ(60度法計測)で組立てした時の目安です。
  • 振動数は、ホーゼルの差し込みの深さなどで数値が大きく変わる場合がございます。
  • チップ径は塗装前の素管数値です。

Fire Express EX-CR
本体価格 ¥58,000(+税)

フレックス 長さ
(mm/インチ)
重さ
(g)
トルク
(°)
チップ径
(mm)
バット径
(mm)
キック
ポイント
振動数
(cpm)
R 1168/46 50 6.8 8.50 14.90 中元&中先 213
SR 1168/46 50 6.7 8.50 14.90 中元&中先 223
S 1168/46 52 5.3 8.50 14.95 中元&中先 233
SX 1168/46 53 5.2 8.50 15.00 中元&中先 243
X 1168/46 55 5.1 8.50 15.10 中元&中先 253
  • MADE IN JAPAN
  • チップパラレル長さは50mm。
  • 振動数はヘッド201g(スリーブ込み)、45.5インチ(60度法計測)で組立てした時の目安です。
  • 振動数は、ホーゼルの差し込みの深さなどで数値が大きく変わる場合がございます。
  • チップ径は塗装前の素管数値です。
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。